ベビーシッター資格|通信講座を活用して取得するには?

忙しく働く方々であれば、自宅で学べる通信講座で資格を取得したいという方も多くおられるのではないでしょうか。

 

そこで、通信講座を活用してベビーシッターの資格を取得することについて、ご紹介していこうと思います。

 

通信講座を活用するメリットとは

ベビーシッターの資格を通信講座で取得するとなると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

 

自分のペースで勉強できる
住んでいる地域に捉われない
家事・仕事の合間に勉強できる
スクールに通う必要が無い

 

など、このようなメリットが挙げられます。

 

特に、仕事や家事、育児などで忙しいという方の場合、スクールに通う必要が無いことや、空いた時間に学習できるという点は、とても大きなメリットとなります。

 

自分のペースで学習を進めることが出来ますので、「○○日は学校に行かないと!」というような焦りや、「忙しいのに!」という苛立ちなどを感じることなく、自由に学習出来ます。

 

どんな通信講座があるの?

では、主に通信講座で取得できるベビーシッターの資格には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

キャリアカレッジジャパン ベビーシッター資格取得講座

一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が認定するベビーシッター資格が取得できます。

 

こちらの講座では、指定のカリキュラムを修了した後、資格試験を受験する際に、在宅受験が可能となっています。

 

試験会場まで出向く必要もなく、自分の空いた時間にテキストを見ながら受験することが出来ますので、とても有難いです。

 

忙しい方にとっては、まさにうってつけの講座なのではないでしょうか。

 

ニチイ ベビーシッター講座

こちらの講座では、4ヶ月講座を受講することによって、ベビーシッターの資格を取得することが出来ます。

 

途中、通学講座に変更したいという場合でも、編入制度がありますので、自分の都合に合わせて好きな教室に通うことが可能です。

 

実技や実習などは、DVDもしくはビデオにて学ぶ事が可能ですので、身につきやすいという特徴もあります。

 

繰り返し見ることによって、不明な点も解決することが出来ます。